忍者ブログ
柏市で武術、動作術、トレーニングなどの稽古会を開催

第二回を7月20日(日)に開催します!

6月にスタートした「武の動作術 ── 崩しのメカニズム」@柏。
武術における「崩し」という観点から、毎回テーマを持って稽古して頂きます。

第一回は「崩しとは何か」をテーマに、
なぜ崩れるのか、強い姿勢、「釣り合い反射」などの
崩しの基本について稽古して頂きました。

様々な方にご参加頂き、大変面白い稽古となりました。
中島先生、ありがとうございました!






第二回を7月20日(日)15時15分より、アミュゼ柏にて開催します。

テーマは「六方力で崩す 」です。

どなたにもご参加頂けます。



武の動作術は、武という観点からの稽古ではありますが、
強い姿勢や人どうしの接触といった基本的な事から学んでいきますので、
武術経験のない方でも問題ありません。
また、武術のみならずスポーツ、日常生活、介護など、様々な場面で
ご活用頂ける内容ですので、ご自身の目標がある方にも勧めできます。


また、千葉県柏市の開催ですので、柏周辺、常磐線沿線、
茨城、埼玉方面の皆様のご参加もお待ちしております。


流体の会では、今月から、
稽古半ばに座学を兼ねたお茶の時間をもうけました。

中島先生を囲み、皆さんで楽しく稽古しましょう!










講師よりひとこと
「相手の重心を移動させる=崩し」という観点から、武術における
「崩し」の原理を探っていきます。軽く触れて崩す、皮膚接触で相
手をコントロールする、衣服を通して崩す、力を浸透させるなど、
様々な崩しのバリエーションを稽古していきます。どなたでも参加
していただけます。人の動作の持つ不思議さを再発見しましょう。
 




◎中島章夫の「武の動作術 ── 崩しのメカニズム」@柏
 
●講師:中島章夫(半身動作研究会主宰、骨盤おこしトレーナー、動作術研究家)
●日時:2014年7月20日(日) 15時15分~17時45分  (15時受付け開始)
●会場:アミュゼ柏 会議室A
●参加費:2500円
●定員:10名
●主催:流体の会
※動きやすい服装でご参加ください。
 

 

■お申込み
 参加を希望する講座を
 「7/20武の動作術」と明記して、
 「お名前」を添えて
 主催の「流体の会」までメールでお申込みください。
 
 参加費は当日会場にてお支払い下さい。
 

 



第一回にご参加の皆様と中島先生。ありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
流体の会プロフィール
流体の会・柏
自己紹介:
千葉県柏市にて、武術、動作術、トレーニングなどの稽古会を行っています。
名付け親は中島先生。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]